<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

在廊予定日


いよいよ来週火曜日から、ボリクコーヒーさんでの展示です。
e0197852_1325924.jpg


遅くなりましたが、

在廊予定日(時間は前後するかもです。。。)
3/1    12:00−
3/6    12:00−
3/9    13:30−
3/13   12:00−

もう数日、在廊が増える予定でいます☆

どうぞお近くへお越しの際は、お立ち寄り下さいね♪


さて、今日は快晴で感謝!!!感謝!!!
展示の棚のペンキ塗りは、やっぱり晴れの日の外が一番だ☆
[PR]
by mo36a36ni36 | 2011-02-26 13:09

息抜き


夫の連休に合わせて個展前だけど息抜きする事にして、淡路島〜徳島へ1泊2日で行ってきました。

ありがたい事にあたたか陽気。

淡路島の水仙郷、ふわりと風に水仙のいい匂いがした。
e0197852_0512944.jpg


e0197852_0515491.jpg


e0197852_0522355.jpg


徳島へ向かう時間帯は、ちょうど夕暮れ時。一瞬の美しさ。
e0197852_0532227.jpg

e0197852_053597.jpg

e0197852_059218.jpg

e0197852_0594692.jpg


徳島駅近くで一泊し、近くの眉山へ。おいしい空気の中、海まで見えて気持ちいい。
e0197852_104663.jpg

e0197852_111112.jpg

e0197852_101549.jpg


気持ちのいい自然を満喫し、ほんといい息抜きになった。
こういうのは、ほんと大切。

そして、もう一つ。

アアルトコーヒーへ、おいしいコーヒーを。
庄野さんへ会いに。。。
おいしいコーヒーを飲んで、たくさんおしゃべり。
楽しかった!
楽しかった!!
楽しかった〜!!!

徳島・淡路島をあとにする。

夫も私もいろいろ満たされて、余韻に包まれながら、まだ見ぬ何かを想像しながら。。。
[PR]
by mo36a36ni36 | 2011-02-23 01:33

おうちといす展


風邪やら何やら制作やらで…気付けばしばらくブログを更新出来てなくて…大変申し訳ありません。

あっと言う間に2月も下旬…

もうすぐ個展です。
先程、素焼きの窯入れをいたしました!
ほっ!

さて次の個展は、もうDMを見て気づかれた方もいらっしゃるかと思いますが、
「いろいろなおうち展」 から 「おうちといす展」となりました。

いろいろなおうちもありますが、いすをもっとしっかり作っていきたいと思いました。

今までとは違ういす達がデビューします!
いす1つ作るのに、おうち1つ作るのと同じぐらい時間がかかりました。
作りながらビックリ!

e0197852_221958.jpg

「おうちといす展」
2011 3/1 ー 13
bolik coffee    奈良市芝突抜町8−1(カナカナより西へ200メートル)
                    phone : 0742-26-8211
                     open : 12:00-20:00
                     close : 展示期間中は、7.8日がお休み



在廊日が決まりましたら、ブログでお知らせいたします。
(初日と最終日は在廊が決まっています。)
どうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by mo36a36ni36 | 2011-02-21 02:13


今年になってから、さまざまな本を読んでいる。

高校生の頃から小説を読んだり、美術関連の本を見たり、雑誌を見たり。。。

結婚してから制作と家事とで1日あっという間で、なかなか集中して本に浸る事もなくなった。

いかん、いかん!
考えが凝り固まってしまうし、想像力が乏しくなってしまう。
いつなんどき、どんな方が展示を見に来て下さるかも分からないし。。。色んな事を知らないと。
とか理由付けして、制作や家事の合間やお風呂で読む。
しかし、やはり嫌なものは読めない、興味深いものだけ。

おもしろいものは、宇宙に基づいた精神世界の本。(これだけ聞いたら川口さんやばめの人!?ははは)
ただ、この奇跡の宇宙・地球で生かさせてもらっているからには、傲慢にならず感謝して、、、といった具合の内容。(だと思っている。なんせ難しいんです。この類いの本は。この本に行き着くまでにちょいと日本の文化や大切な事の本も読みました。)
お金があれば何でも手に入ったり満たされた気になる現代だけに、何かを決断する時や何かを選ぶ時、よく考える様に頭や心を鍛えたいと思い、読んでいる。
私自身この件に関しては割と子供の頃から考えてきたつもりで、年々これが濃くなってしまい、自分の選び方・決断の仕方はバカ正直になりすぎているな〜とも思う。
でも、どうしも自分が選んだ道に自分がすべき事、やり遂げないといけない、信じ続けないといけない事が多くあるに違いないと感じてやまないのだ。正しいかは分からない。
それは魂みたいな漠然とした形がないものだから、形あるものに少し含ませているのかもしれない。
わたしは、その手段が陶芸だし、夫は食べ物。手にしたり、食べた時に伝えわる様に作り手として成長しなければならない。作り出す過程やもちろん生活の仕方、すべてに繋がる。これは技術だけじゃ乗り越えられない問題なのだ。夫と私は年も離れているが、共に違和感なく居心地がいいのはこの共感のせいだとも思う。お互い詰めが甘いから、力を合わせなければな〜。

ん〜、昼間っから濃厚な話になってしまったが、そんな神秘な本を読んだりしながら、笑けるエッセイなんかも読む。1冊をしばらく読んだら違うジャンルの本1冊を読むという、2冊読みをしている。色んな事を考えられるから頭が気持ちいい。この技は、大学生の時、図書館のバイト時に身につけたのだ。館内あちこちの本の整理中、興味深い本を所々でパラパラ読みながらバイトをする。当時は3冊読みとかしてたような。。。ダメなんですけどね。

と、まあ、本の中でもかなり大切な大好きな本♪

Hawaii本♡
待ちに待った赤沢かおりさん内野亮さんのシリーズ第3弾!!!
Mahalo Book♡
e0197852_13125654.jpg

写真は市橋絵江さん。気持ちのいいHawaiiが載っている。Hawaiiにいるんじゃないかと錯覚するような気持ちのいい写真。

ちなみに第1弾と第2弾
e0197852_13214926.jpg


e0197852_1322183.jpg


まだ2回しか行った事の無いHawaiiからも沢山学ぶ事があった。

どんな本を読んでも共通するところは一緒。だったりする。

ちなみに我が家のリビングの壁にはHawaiiの地図が占領している。
e0197852_13264117.jpg

[PR]
by mo36a36ni36 | 2011-02-01 13:29