大切なお知らせ


まだまだ日中は暑い日もありますが、少しずつ秋へ近づいていますね。

早く涼しくなって欲しいですが、日が暮れるのが早くなってくると夏が恋しくなります。
困ったもんです。

さて、大切なお知らせがございます。
もうご存知の方も多いかと思われますが、この秋11月に夫とお店を奈良で始める事になりました。

今年のほんと年が開けてすぐ、なんかソワソワ胸騒ぎがして
自分自身大きく何かが変わるな〜と思いました。
それは、主に作品や仕事の仕方についていい意味で大きく変化しそう、、、と。

そう感じて、しばらくして、いつも通り帰宅した夫の様子がなんとなく変…と思いきや
仕事辞めて、独立しようかな〜と。

今思えば、夫の転機で私も転機っていう胸騒ぎだったんだな〜と思います。

とうとうこの時が来たか!とビックリもしましたが、
不思議と何の準備もなかったのに不安も無く、じゃあそちらの準備に向けて頑張ろ〜と。

夫は42歳。ずっとお寿司屋さんの職人。
人生いつ何を始めても大丈夫だと思いますが、退職してから楽しむ為に始めるわけではなく、
仕事として確立させなければならず、それはそれは大きなエネルギーを使うものなので、思ったら早く始めるにこした事は無いと思いました。
そんな今年の1月でした。

それから、沢山のまわりの方々に支えられ運よくスムーズに物件も決まり、昨日工事も始まりました。

始めての事なのに、この短期間でここまで来れた事は本当に回りで支えて下さった方々のおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございます。




お店は、

  ーごはんやハレー

夫の季節の和食.おそうざいとお寿司、私の作品の販売の 夫婦二人で営む小さなお店です。



今まで、「つくる」という事に集中してきた分、
お店を持つ事で私達に欠けていたものと充分向き合わなければならない事が多くあると思います。
作り手として成長するべき事と思い、そのタイミングがやってきたと…頑張っていきたいと思っています。

でも私達は、作られたものを提供するのではなく、作ったものを提供するのですから、
経営者ではなく作り手…
そこを絶対勘違いせず、つくる…
お店を運営する事、私達が生活する事は大切な事ですが、
そちらに重点を置くなら今まで通りお互いの仕事を頑張って、
わざわざお店をしなくてもいいんじゃないかと話合いました。

きっとそのへんで困る事も多々あるんだろうなと不安も少々ありますが、

来てくださった方に心も身体も喜んでいただけられるお食事と空間、作品づくりを
安全で安心出来る素材と調味料で、
丁寧に気持ちを込めて、つくりたい気持ちでいます。

大切な家族や大切な友人に食べてもらうような気持ちで…つくりたい。提供したい。

今まで見えなかったものを見て感じて、また新たな世界を見たい、つくりたいです。

そんな二人ともが作り手なもので、きっとお客様にお待たせしたりご迷惑をおかけする事も
しばしばあるかと思いますが、ゆっくりお付き合いいただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。


工事中のごはんやハレ       11/11 open予定
e0197852_1422050.jpg




e0197852_1425427.jpg


今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

2011.9.17
江崎秀哉  川口静佳

twitter  ごはんやハレ@HideyaEsaki
川口静佳@shizuka_k_0306
[PR]
by mo36a36ni36 | 2011-09-17 14:32


<< 明日から おうちといす展 >>